女性

5W1Hに沿って話す『ストラクチャーマップ』トレーニング

英語表現の組み立て方が身につく『ストラクチャーマップ』は、伝わる文章構成でアイディアをまとめるハッチ横浜オリジナルのトレーニングです。

『ストラクチャーマップ』に沿って話すと、英語の思考で伝えたいことを頭で整理する訓練になるので、素速く英語が出てくるようになります。

言うまでもありませんが、単語力だけでは、英会話やスピーキングはできるようにはなりません。多くの方が悩んでおられる「言いたいことはあるのに、英語が出てこない!」という状態から抜け出すためにも、『ストラクチャーマップ』トレーニングは、非常に効果のあるトレーニングです。

イラスト

ハッチ横浜の『ストラクチャーマップ』トレーニング

英語の文章構成では、「イントロダクション」「ボディ」「コンクルージョン」の順で、『結論』から話すことが大切です。

例えば、

「テクノロジーは、人間に幸福をもたらすか?説明せよ。」(IELTSスピーキングの出題例)

このような内容を即座に英語で答えるのは難しいことですが、『ストラクチャーマップ』を使うと、素速くアイディアを整理して文を組み立てることができます。

ハッチ横浜では、『ストラクチャーマップ』トレーニングを、講師監修のもとステップを踏んで正しく行なっていきます。

そのためにも、

  • よく使う単語
  • 基本の英文法

の知識も欠かせません。単語力、文法力といった基礎力をつけながら、英語を話すスキルを講師と二人三脚で習得していきます。

ハッチ横浜英語教室は、TOEFL、IELTS、TOEICといった、英語資格試験対策と英語スピーキングに強い英語教室です。 オリジナルの『加点ポイントフォーカスメソッド』で、短期間で英語資格試験のスコアアップを目指せるよう、マンツーマンレッスンをおこなっています。 また、『英語ストラクチャーマップ』では、英語が話せるようになる楽しさを実感していただいています。

随時、オンライン無料体験レッスン受付中(対面の場合は1,500円)

体験レッスンでは、試験の攻略の小冊子をプレゼント。さらに、あなたのスコアアップに重点を置くべきポイントについてアドバイスさせていただきます。

お気軽にお申込みください。

講師