男性

英語の語順のまま速読する『フレーズリーディング』

「何を問われているのかよく理解できないから、いつもなんとなく問題を解いている。。」そんな人も、多いのではないでしょうか?

TOEFL、IELTS、TOEICといった英語試験では、リーディングだけでなく、リスニングでも、設問や選択肢を「読む」ことが多いです。ライティング、スピーキングでも、まず、タスク(お題)を読んで理解しないと問題は解けません。

リーディングセクションでは、スキミング(すくい読み)とスキャニング(スキャン読み)という速読テクニックを使います。

そこで、英語の語順のまま英文を理解する『フレーズリーディング』という語順読みテクニックは欠かせません。『フレーズリーディング』は、主語や動詞といった重要キーワードを読み飛ばさないので、英文内容をしっかりと理解できるようになるテクニックです。

また、単語の暗記にも役立ちます。声に出して行う『フレーズリーディング』は、語彙力の定着にはもってこいのアウトプットトレーニングです。文法の知識も活用できるので、たとえ難しい単語が出てきたとしても、ある程度内容が推測できるようになるのも大きなメリットです。

ハッチ横浜英語教室では、『フレーズリーディング』のトレーニングに力を入れています。

文法をおさらいしながら、しっかり「読む力」をつけていきましょう!

設問や選択肢の『先読み』して加点アップ

ところで、リーディングセクションの長文問題では、どちらが「正確に」「速く」解けると思いますか?

(1)まず長文を読む → 設問を読む → 選択肢を読んで正解を選ぶ

イラスト

(2)まず設問を読む → 選択肢のキーワードをチェックする → 長文の必要なところだけを読んで正解を選ぶ

イラスト

「正確に」「速く」解けるのは、(2)です。

設問には必ず『事実』が、そして選択肢には『正解』が隠れています。そのため、「正確に」「速く」解くのに、『先読み』は必須のテクニックといえます。

フレーズリーディングを身につけると、設問と選択肢を、素速くチェックすることができます。結果として、たくさんの加点ポイントを取れるようになるのです。リーディングセクションだけでなく、その他のセクションでも同じです。

虫眼鏡

ハッチ横浜のフレーズリーディングトレーニング

フレーズリーディングは、いきなりできるようにはなりません。講師監督のもと、ステップを踏んでトレーニングしていくことが大切です。

フレーズリーディングをトレーニングしながら、

  • 語彙力
  • 英文法

も、同時に強化します。

ハッチ横浜英語教室では、英語の基礎力をつけながら講師と二人三脚でフレーズリーディングを身につけていきます。

ハッチ横浜英語教室は「TOEFL」「IELTS」に強い英語教室です。 オリジナルの『加点ポイントフォーカスメソッド』で、短期間で集中的に英語試験のスコアアップを目指せるようマンツーマンにてレッスンをおこなっています。 また、さまざまなトレーニングを通して、英語がスラスラ出てくるようになる楽しさを実感していただいています。

随時、オンライン無料体験レッスン受付中

体験レッスンを受けた方には、あなたのスコアアップに重点を置くべきポイントについてアドバイスさせていただきます。さらに、試験攻略の小冊子をプレゼント。

お気軽にお申し込みください。

講師