[基礎文法] 【初級者〜中級者向け】現在形くらい使いこなしたい【あなたは大丈夫?】

「進行形」多用してない!?

日本語では、動詞を「〜している」と表現することが多いです。

  • 「私は、大学に行っている。」
  • 「普段、ユニクロで服を買っている。」
  • 「うちの犬は、ドライフードを食べている。」

などなど。

 

そのため、英語にすると「進行形」を使ってしまう方が非常に多いです。

それはNG!

「進行形」は、一時的な『動作』を表しますので、『習慣』は表せません。

 

上記はすべて、『習慣』を表す現在形で表します。

  • I go to university.
  • I usually buy clothes at UNIQLO.
  • My dog eats dry food.

 

また、『状態』も現在形です。

「私は大学生だ。」のように、すぐに変わりようがないことは、現在形で表します。

 

一方、

「母は料理をしているところです。」や「彼は何をしてるんですか?」のように、

時期がくると変わってしまうことは『動作』です。

 

時制は、注意深くダブルチェックしましょう。

特に、ライティングでは時制でミスしやすく、言いたいことが伝わらない場合があります!

時制をイメージする練習

主語がHeやMy motherだと、cookがcooksになったり、出だしが「Does ~?」になったり。

実は、現在形は結構難しいです。

 

自己紹介は、『習慣』の現在形をよく使うので、とても良い練習になります。

外国の方と会うときは、事前に準備しておくと良いですね。

 

時制は、イメージしながら使いましょう。

「これは習慣だ」「これはすぐに変わりようがないことだ」など。

日本語から訳してしまうと、だいたいうまくいきません。

 

現在形を使いこなすには、少しだけ時間がかかります。

最初は難しいけれど、誰でも使いこなせるようになりますよ!

 

●文法ってとにかく大切です!
こちらもどうぞ→[応用文法] 現在完了って使わないとダメ?

●英検2級のライティングは『常識』の現在形!
外部リンク英検2級過去問(日本英語検定協会公式サイト)