現在形くらい使いこなしたい

『状態』を表す現在形

時制の現在形は、主に習慣を表します。

担当の業務内容や、自分のこだわりや信念なども入ります。

 

このように、「今日明日に変わりようがないものごと」は、英語の感覚だと『状態』とみなします。

ネイティブの感覚は、習慣=『状態』なのです。

 

実は、中1で習う基本中の基本ですが、意外と忘れてしまっている人が多いです。

それに、時制って、理屈では分かってても使うとなると意外と難しいと思います。

 

というのも、現在形は、日本語から訳してしまうと『動作』を表す現在進行形と間違えがちです。

私の場合、「今は習慣の話してるんだよね〜」などとイメージしつつ、現在形を使っています。

どんなとき使うの難しい?

突然ですが。

次のうち、どれが現在形で表されるでしょう?

※ヒント:現在形が表すのは、習慣です。

 

1)「うちの父は教師をしている。」

2)「うちの父は数学を教えている。」

3)「うちの父は猫に餌をやっている。」

4)「うちの父は犬の散歩に行っている。」

 

答え:

1と2です。

3と4は、一時的にやっていることなので『動作』を表し、現在進行形を使います。

 

日本語だと「〜している」ですべて同じ。

なので、日本語から訳そうとすると、すぐに「現在形は習慣だ!」と感覚を切り替えるのはちょっと難しいですよね。

 

また、現在形の動詞は、種類が多いんです。


 

be動詞はam, is, are。

一般動詞だと主語によって『三単現のs』がついたりつかなかったり、疑問文や否定文はdoかdoesで選ばなければならなかったり。

 

つまり、現在形って意外と難しいんです。

すぐ使いこなせなくても、気にしないでいただきたいですね。

 

現在形を使いこなすのによい練習になるのが、自己紹介。

自己紹介で習慣の話をする練習で、たくさん現在形を使いましょう。

 

あと、少しの暗記力。

「今は『状態』の話ね!」みたいにイメージしながら英語を表せるようになると、あなたはもう立派なバイリンガルですよ!

無料体験レッスン

50分レッスンを無料で体験していただけます。
お気軽にお問い合せ下さい。

●受付時間

平日    10:00 - 21:00 [月火定休]
土・日・祝 10:00 - 18:00

●アクセス

【オンライン】
パソコンやタブレットでオンライン受講できるツールZoomを使用します。

【対面】
横浜市神奈川区西神奈川1-13-12 アーバンビル 6F ウィズスクエア横浜 内(近隣に自転車置き場あり)JR京浜東北線『東神奈川駅』東横線『東白楽駅』から徒歩5分/京急線『仲木戸駅』から8分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

理系の就職とTOEIC®