[TOEIC] リーディングが伸びない人の特徴

単語の「真意」は何?

TOEICリーディングが伸びない主な理由は、単語力不足です。

ただし、単語は、暗記すれば良いわけではありません。

 

例えば、constructionを暗記すると「工事」。

しかしTOEICにおける真意は、「交通渋滞を引き起こす悪因」であり、「住民から非難を受ける要因」です。

 

せっかく単語を暗記しているにもかかわらず、スコアが伸びない。

そんな方は、TOEIC向けの単語対策ができていない可能性が高いです。

 

TOEICにおける、単語の真意が理解できているでしょうか?

ぜひチェックしてみましょう!

マスト!タイムマネジメント

TOEICリーディングが伸びない方は、一問一問に時間をかけすぎてしまう傾向もあります。

慎重になりすぎ、気持ちばかりが焦ってしまうのです。

 

TOEICリーディングは少しずつ出題傾向が変わってきており、すべてをストラテジーで解決できません。

「解ける問題を確実に解く」「解けない問題はあきらめる」ことを理解しましょう。

 

Part 7後半にも、簡単な問題が結構あります。

なるべくPart 5やPart 6、Part 7のシングルパッセージに、時間をかけすぎないようにしましょう。

 

【リーディングを伸ばす基礎力】

●「単語の真意を知る」単語力

●「解ける問題を確実に解く」タイムマネジメント力

 

目標スコアに向かって頑張ろう!