こんな方に

●「タイムマネジメントが苦手」

●「単語が覚えられない」

●「独学で成果が出ない」

TOEFL iBT®はコンピューターベースのテストなので、メモ取りがとても重要です。

また、複合問題(Integrated Tasks)が出題されるため、タスクマネジメントが難しいテストとして知られています。

基礎力だけでなく、複合的なスキルを求められる点で、他のテストとは違う難しさがあります。

レッスン内容(出題順)

Reading

●スキミング&スキャニングを活用し、パッセージの内容を把握して、「素早い回答」を目指します。

Listening

●音読&シャドーイングを通して基礎力をつけ、「効果的なリスニング」を目指します。

Speaking

●日英直訳にならない、「伝わりやすいスピーキング」を目指します。

●Integrated Speakingのタスクマネジメントにも備えましょう。

Writing

●語彙&文法・文章構成・一貫性に注目し、「量より質」を目指します。

●Integrated Writingのタスクマネジメントにも備えましょう。

ハッチのTOEFL iBTレッスン

Step 1 【基礎】インプット

単語と文法、文化の違いなど、英語を身につけるための必要な基礎知識を学びます。

Step 2 【定着】トレーニング

繰り返しトレーニングして、スキルの定着を目指します。

Step 3 【実践】アウトプット

繰り返しアウトプットして練習し、実践力に自信をつけます。