スピーキング・ライティングに特化したパーソナルトレーニング | 横浜のビジネス英語 留学準備英語 英会話 IELTS TOEFL®対策は結果にこだわる個人英語教室で | 東神奈川 関内
ハッチの辛口ブログ

タグ : 英語スピーキング

生徒さんのお話 6〜グローバルに活躍する若き社長

アウトプット英会話の授業を、3ヶ月受講された生徒さんのお話です。 Eさんは、爽やかな外見と熱い情熱を持ち合わせた、若き会社経営者。 家族や仕事仲間を大切にする、頼もしい性格の持ち主です。

会社経営者ブログ

生徒さんのお話 5〜英語に苦手意識のあるDさん

アウトプット英会話の初級を、12回受講された生徒さんのお話です。 Dさんは、フルタイムで働く女性。 「英会話学校でグループ授業を受けたことがあるけれど、身につかなかった」と、体験授業のカウンセリングでお話しされました。

アウトプット英語初級

生徒さんのお話 4〜外資系ビジネス英会話編

アウトプット英会話授業の生徒さん、Aさんのお話です。 体験授業を経て、ビジネス英語をアウトプットする授業にお申込みいただきました。

アウトプット英会話ビジネス

TOEIC® L&Rはデータ処理能力を問うテスト

年に数回、英語のテストを受けるようにしています。1年に10回実施されるTOEIC ListeningとReadingは、2回に1回受験しています。 TOEIC L&Rは、計200問を120分で解くテスト。講師といえど、120分間集中し続けることは容易ではありません。

TOEIC

英語会議とファシリテーション

先日、英語のサポートをするため、通訳として鎌倉市を訪れました。 オランダ人のバートさんはアムステルダムで活躍するプロのモデレーターで、ワークショップをするために来日したとのこと。

アウトプット英語

文科省発表 英語スピーキングに学生の”粘り強さ”関係ある?

文部科学省により、小6と中3生に実施された全国学力テストが実施されました。 これに伴い、中3生が受けた英語テストの、問題正解率が発表されています。 聞く 68.3% 読む 56.2% 書く 46.4% 話す 30.8%

文科省発表 英語スピーキングに学生の”粘り強さ”関係ある?

スピーキングと関係代名詞

多くの英会話学校では、コミュニケーションを学ぶ授業となっています。 そのため、文法はあまり詳しく教えてもらえないことが多いようです。 しかし、英語でスピーキングをするためには、基本文法は正しく知っておかなければなりません。 特に、<文型>や<品詞>、<時制>は必須です。

スピーキングと関係代名詞

英語なぜすぐアウトプットできない?

あらゆる場面で、英語が出てこず、悔しい思いをしたことがある人は少なくないはずです。 「後で考えたら、超簡単な英語だったのに!」と言う人も、多いです。 英語講師を始めて約20年ですが、本当の多い相談事の一つです。

ハッチのアウトプット授業

アウトプット英語ビジネス編

数年前から、社内の公用語が英語という会社が増えました。 ハッチの生徒さんにも、このような会社にお勤めの方がいらっしゃいます。 このようはビジネスパーソンは、もともと英語の上級者です。 流暢に英会話ができ、TOEICなどテストの高スコアも持っています。

アウトプット英語ビジネス編

翻訳大喜利WS開催しました「英語でSNS発信する」

先日、翻訳大喜利ワークショップ第1回「英語でSNS発信する」を開催しました。 ご参加いただき、ありがとうございました。

翻訳大喜利WS「英語でSNS発信する」2

英語イップス 2

プロスポーツ選手が、イップスという障害のために思う通りパフォーマンスができなくなることがあります。 かのイチローも、イップス経験があるとのこと。「予期不安」と訳されることがあり、広辞苑にも載っている言葉です。 大げさかもしれませんが、英語テストの点数で一喜一憂してきた日本人には、少なからず英語イップスの傾向があると思います。

英語イップス

翻訳大喜利で出せる力

アウトプット英語の目的は、はっきり自分の意見を相手に伝えることです。 「社内でビジネスで、上司や同僚、顧客に英語で意見を伝える」 「IELTSやTOEFL®ではっきり自分の意見を言える」 その際に必要なのが、翻訳の大喜利力です。 それは、素速く英語で発信する力なのです。

翻訳大喜利で出せる力

生徒さんのお話 2

去年の10月から、アウトプット英語を受講されている生徒さんのお話です。 この方は、貿易事業を起業する準備をしているところでした。 「昔から個人教室派。先生にすべてお任せします。」と、お申込みいただきました。

アーティストの英語プレゼン講座 5

第5回目は、『プレゼン発表会』です。 第1〜4回では、『近況報告』『現在の活動』『経歴紹介』『これからの活動』をやってきました。 これらをまとめたものを、パワーポイントの画像と一緒に発表します。 発表会のために、オーディエンスの方達も駆けつけてくれました。 緊張感ただよう会場で、8名の発表が始まります!

アーティストの英語プレゼン講座 4

第4回目のテーマは『これからの活動』です。 海外での活動が決まっている方。 制作のお仕事が入っている方。一方で、「これからの活動はまだ決まってないな」という方もいたと思います。「まだ決めてない」「すぐには分からない」という方です。

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © アウトプット英語のハッチ横浜 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.