即戦力につながる英語のアウトプット力を身につける | ビジネス英語 留学準備英語 英会話 資格試験対策は結果にこだわるプライベートレッスンで
ハッチの辛口ブログ

タグ : アウトプット英語

真面目すぎる人が英語でアウトプットする方法

英会話学校に通う人の中には、「英語を話せるようになっている」と感じない人がいます。 意外にも、「英語を話せるようになっている」と感じづらい人は真面目で努力家が多く、仕事も勉強も優秀な人もかなりいます。

ブログ

英語学習を続けるためのモチベーション

お忙しいビジネスピープルのレッスンを、数々担当してきました。 平日は朝から夕方まで勤務。 帰宅してからは、趣味や家族サービスの時間です。 このように、仕事にプライベートに多忙なビジネスピープルは、一体いつ英語学習をしているのでしょうか?

ブログ

英語のアウトプット力はテストで計れない

英語テストの得点が高い学生が、英語で話したり書いたりできるとは限りません。 英語のアウトプット力についても、同様です。

ブログ

生徒さんのお話 7〜業務でライティングが必要になったFさん

『ビジネス英語を書く』レッスンを受講いただいた、Fさんのお話です。 Fさんは、企業に勤務する会社員さん。 礼儀正しく、ハキハキとお話される行動派の好青年です。

ブログ

文型の品詞、理解していますか?

人は、感覚的なことに慣れるのに時間がかかります。 言語習得においても、日本語とは文型が全く異なる、英語はなおさらなのです。

ブログ

過去完了進行形と未来完了進行形っていつ使うの?

あっという間に、12月も中旬に入ろうとしています。 ・・・と、毎年同じようなことを言っているような気がしないでもないですが。。 英語では、時制に関して、そんなあいまいさがありません。 「なんて合理的にできているんだろう!」と、いつもその合理さに感心します。

ブログ

英語学習の落とし穴

英会話は、会話のキャッチボールです。 あいさつや、質問に対する答えなど、だいたいフレーズは決まっています。 ところが、英語スピーキングは、そうではありません。 「言いたいこと」を、相手に伝えなければならないからです。

ブログ

英語のアウトプットはリンカーが鍵

リンカーは、自分が本当に言いたい本題に入る前の『前置き』です。 どんなことを言うときにも使える、便利な英語の表現なのです。

リンカー

IELTSライティングTask 1の時間配分

Task 2の方が文字数が多いため、かける時間も多いですが、「Task 1の方が難しい」という人の方が断然多いです。 というのも、情報をまとめ要約しながら、20分で英語ライティングするのは非常に難しいからです。 実は、「情報をまとめて要約する」のが、IELTSライティングTask 1の最も難しいところです。

IELTS Task 1

英語は聞かないと答えられない

英語力相談を受けていると、「”なんとなく”聞けていて、”なんとなく”通じている気がする」という人がとても多いです。「”なんとなく”ではなく、”ちゃんと”英語を話したい」というのです。

英語の長文を理解する

IELTSやTOEFL®、TOEIC®のような英語テストは、”合否判定”ではありません。 そのため中には比較的かんたんな問題もありますが、長文の文脈から想像して解答する難しい問題もあります。

英語読解

英語イップス3

英話ができるからといって、通訳ができるわけではありません。 それを考えると、一般の英語ラーナーが「日本語で考え、訳して英語で話す」ことは、まず無理だと考えた方が良さそうです。

生徒さんからの海外みやげ

ハッチの生徒さんは、年に数回、海外に行く方が多いです。 「少しずつ英語をマスターしたい!」という方から、「仕事ですぐ英語が必要!」という方からまで、さまざまです。

生徒さんからの海外みやげ

第2回翻訳大喜利WS『英語でメッセージを送信する』開催しました

先日、翻訳大喜利ワークショップ第2回「『英語でメッセージを送信する』を開催しました。 ご参加いただき、ありがとうございました! 参加者さんは「毎日英語が必要」という方は意外と少なく、ほぼ「英語が必要な場面は突然やってくる」という方です。

翻訳大喜利第2回

生徒さんのお話 6〜グローバルに活躍する若き社長

アウトプット英会話の授業を、3ヶ月受講された生徒さんのお話です。 Eさんは、爽やかな外見と熱い情熱を持ち合わせた、若き会社経営者。 家族や仕事仲間を大切にする、頼もしい性格の持ち主です。

会社経営者ブログ
1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © アウトプット英語のハッチ横浜 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.