[実践スピーキング] 生徒さんのお話 6

実は難しい!世間話

実践スピーキング英会話を受講いただいたFさんです。

若き会社経営者のFさんは、最近グローバルな新事業を始められたため、多忙な中さらに多忙を極めておられました。

 

お仕事でよく海外へ行かれているとのことで、独学で日常会話を習得。

仕事の話も一応できるけれど、「一度ちゃんと習いたい」ということで、受講いただきました。

 

ところで、日常会話くらいできれば大丈夫なんじゃないの??

いえいえ。。

「世間話や飲み会となると、英語が出てこない!」という方、結構多いんです!

 

即興で話し続けるのって、かなり難しいです。

まずは身近なトピックから

テキストに沿った学習は、会話を続ける練習には向きません。

答えが「Yes」か「No」になってしまうため、話が続かないのです。

 

英語で話し続けるためには、積極的に話すことが必要です。

まずは、身近な話題について話しましょう!

 

「そんなに話すことがない」という方も、身近なトピックから始めてみましょう。

社会人でしたら、お仕事の話題を中心に。

学生さんなら、専攻の話題を中心に。

 

知らないことは、日本語でも話せないですよね。

英語は、よく知っていることを話すことからスタートが基本です。

 

実は、初級者さんも、Fさんのような中級以上の方も、同じなんです。

まずは身近なトピックから、トレーニングの積み重ねです!