[生徒さんのお話 12] TOEFL iBT®初心者さん

アメリカへ高校留学!

TOEFL iBT®対策をオンラインで受講されたLさんです。

すでにアメリカの高校へ留学が決まっていて、渡米後を見据え、TOEFLの学習を開始したいとのことでした。

当時まだ中学生だったのでお母様がお問い合わせくださったのですが、ご本人もハキハキとしていてしっかりしている方!

受講開始後は、すべて生徒さんご本人とやりとりさせていただきました。

 

高校留学をされる方は、すでに英会話やスピーキングの基礎が身についておられる場合が多いです。

しかし一方で、中学生さんにとって、TOEFLは単語が難しく、「読む」ハードルが非常に高いです。

 

Lさんのように英検2級レベルの英語力がある場合、特にIntegrated Tasks(複合問題)が課題となります。

そのため、より語彙の知識が必要なリーディングとリスニングを中心に、レッスンを進めていきました。

リーディングで実践力UP

TOEFL iBT®は非常にハイレベルなテストですが、

設問タイプをしっかり理解しておくことで、ある程度対策することができます。

特にリーディングでは、設問パターンが10程度しかありません。

 

また、TOEFLのリーディングでは、『ストーリー性』に注目します。

主に

  • パッセージのメインテーマ(主旨)
  • パッセージのサブテーマ(各段落)

の流れを理解することが重要です。

 

Lさんも、この2点を強化し、リーディングの正答率を上げることできました。

帰国後は、日本で大学進学をされる予定とのこと。

留学という素晴らしい経験を通し、大きな目標に向かって頑張っておられるLさんを、これからも応援しております!

 

ハッチ横浜英語教室では、TOEFLの初心者さんや、何から対策し始めれば良いか分からない方も安心の

  • 『インプット』(語彙・文法・文化)
  • 『トレーニング』(基礎の定着)
  • 『アウトプット』(応用・実践・マネジメント)

を組み合わせ、お一人お一人に合ったマンツーマンレッスンを行なっております。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

体験レッスンお申し込みはこちらから
お問い合わせはこちらから

 

〜こちらもどうぞ〜

【TOEFL iBT】スピーキング対策で全体スコアUP!

【公式】TOEFL iBT模擬テスト(外部リンク)