英語イップス 2

過去の投稿から

英語イップス

英語イップスって何?

プロスポーツ選手が、イップスという障害のせいで、これまでできていたパフォーマンスが急にできなくなることがあります。

 

あのイチローも、イップス経験があるとのこと。

「予期不安」と訳されることがあり、広辞苑にも載っている言葉です。

 

大げさかもしれませんが、英語テストの点数で一喜一憂してきた日本人には、少なからず英語イップスの傾向があると思います。

だから、知ってる単語も、いざというときに出てこない。

 

さらに、日本特有の遠回し表現とあいまって、「英語が思うように出てこない!」となる。

英語アウトプットに悩んでいる中級レベルの英語ラーナーさんは、英語イップスの可能性大です。

日→英直訳してませんか?

時々、「”マイペース”って、英語でどういうんですか?」という方がいます。

「英会話を習っているんだけど、自己紹介で外人講師に”I have my own pace.”と自己紹介しても、伝わらない!」というのです。

 

”マイペース”は、和製英語です。

外国人には、かんたんに伝わらないでしょう。

 

英語イップスの方は、ここで「自分の英語は伝わらない・・・」と落胆してしまいます。

 

しかし、落胆せず、二言目を考えてほしいのです。

なぜなら、外人講師は、率直に「なんですか、それ?」と言っているだけだからです。

 

二言目に、「マイペースっていうのは、『基本的に、他人のことは気にしないこと』。」などと説明できるかどうか。

もし『基本的に、他人のことは気にしないこと』が言えない場合、「そもそも基本的な英語力がなく、初級レベルである」と言えると思います。

成功と失敗は紙一重

かつての成功と失敗は、紙一重です。

三歩進んで二歩下がる。(古くてごめんなさい…)

 

すぐに結果が出ることを期待せず、工夫してあれこれ挑戦していきたいものです。

これからもハッチ横浜は、日頃からリラックスして英語に向き合えるようになるためのお手伝いをしていきたいと思います。

 

〜〜〜ハッチ横浜のスピーキングレッスン〜〜

基礎スピーキング

実践スピーキング&リスニング

実践スピーキング&プレゼンテーション