おかげさまで、10月は多忙な日々です。
なのですが、大好きなブログ更新やリサーチをする時間があまりなく、少々ストレスが溜まっています。

私はもともと勉強が得意でないので、思いの外、授業準備に時間がかかります。そのため、特にリーディングの授業前は、時間をかけて勉強しなければいけません。
基本的に勉強が嫌いな私にとっては、結構大変です。でも、大好きな講師の仕事のため、生徒さんに分かりやすく解説するため、時間をかけて予習しています。
結果的に、自分自身リーディング力がつきました。授業準備にも、だんだん時間がかからなくなったのです。

逆に、実戦で使えるスピーキングとライティングは、教えるのが得意です。授業導入のためのマテリアルやテキストの応用方法など、楽しく考えてやっています。
しかし、そもそもなぜ英語スピーキングやライティング能力を身につけられたのかというと、大学に入ってスピーチやレポートを繰り返しやった結果だと思います。留学するまで英語は話せも書けもしなかったのに、「人間ってやればできるんだな」と実感します。

語学を取得する方法は、人それぞれです。
仮にテスト対策をする場合、机上の勉強を避けることができませんが、効率的に、かつ楽しくやる方法はたくさんあります。
大人の方が英語力を伸ばしたい場合は、実戦で使える方法で学習することを是非お勧めしたいです。