英語順で理解するメリット【フレーズリーディング】

日本語と英語「語順の違い」

日本語と英語の違いはいろいろありますが、
特に、『語順』についてはかなり違います。

例えば、

「外出にマスクは欠かせません。」


日本語では、

外出にマスクは欠かせません。

というように、
修飾表現(外出に)は、文頭に置くことが多いです。

 

一方、
英語では、

We always need a mask to go out.

のように、
修飾表現(to go out)は、文末に置くことが多いです。

 

そのため
日本語の語順で英語を理解している人は、

  • リーディングに時間がかかってしまったり、
  • 重要なキーワードを飛ばして理解してしまったり

することがあります。

これを解決するのが、『フレーズリーディング』というわけです。


単語を調べながらだと、さらに時間がかかる…

「主語」「動詞」読み飛ばしていませんか?

さらに、
英語では

We always need a mask to go out.

のように、

  • 日本語では表現しない主語(We)
  • 頻度を表す副詞(always)
  • 動詞(need)

を、文頭に置くことが多いです。

文頭に置く主語と動詞は
表現は重要なキーワードであることが多いので、

読み飛ばしてしまうと、
さらに内容理解に時間がかかってしまうことがよくあります。

しかし、
『フレーズリーディング』では、主語や動詞を見落としてしまうことはありません。

 

特に、
リーディングをする際に
「結局、何が言いたいの?」という方は注意が必要です。


テーマが何か理解できない

 

例えば、リーディングテストでは、

  • 全体の主旨を問う『森問題』

が出ます。

その際、
文頭に置く重要なキーワードを読み飛ばしてしまって、

回答に時間がかかる方が非常に多いです。

リーディングで
主語や動詞を読み飛ばしてしまうと、

主旨を「全く」理解できないこともあります。

『フレーズリーディング』に慣れておられる方は、
文頭にある主語や動詞を読み飛ばすことはまずないと思います。


理解に時間がかかり、余計に焦る

短い文から始めよう!

アカデミック・リーディングやビジネス・リーディングで、

  • (初級レベルから→)初中級レベル
  • (初中級レベルから→)中級レベル

を目指す方は、

英語の語順で読む
『フレーズリーディング』で文章を理解することをお勧めします。

では、
フレーズリーディングが主旨を問う『森問題』でどのように役立つか、
具体的に見てみましょう。

The railroad was not the first institution to impose regularity on society, or to draw attention to the importance of precise timekeeping.


〜フレーズリーディング〜

【主語】
The railroad→鉄道は

【動詞・補語】
was not the first institution→最初の機関ではなかった

【修飾表現】
to impose regularity→課する、規則正しさを
on society→社会における
or→もしくは
to draw attention→引く、注意を
to the importance→重要性に
of precise timekeeping→正確な時間管理の

ETS® TOEFL ITP®公式サイト
『Reading Comprehension Sample Questions』Section 3 Examples 1–2
より抜粋

 

ここでは、
鉄道=『時間に正確なものの代表』として語られていることが分かります。

さらに、1文目の内容をサポートしている最終文では、

【修飾表現】
Were it not for public acceptance→公的認知がなければ
of a single yardstick of time,→単一の物差しの、時間の

【主語】
social life→社会生活は

【動詞・補語】
would be unbearably chaotic→耐えられないくらいカオス的だろう

ETS® TOEFL ITP®公式サイト
『Reading Comprehension Sample Questions』Section 3 Examples 1–2
より抜粋

というように、
耐えられないカオス=『時間に正確であることの大切さ』が主旨であることが分かります。


時間の正確さが不可欠な社会

 

そこで、
サンプルの中から『森問題』を解いてみると、

1. What is the main idea of the passage?

A. In modern society we must make more time for our neighbors.
B. The traditions of society are timeless.
C. An accepted way of measuring time is essential for the smooth functioning of society.
D. Society judges people by the times at which they conduct certain activities.

ETS® TOEFL ITP®公式サイト
『Reading Comprehension Sample Questions』Section 3 Examples 1–2
より抜粋

答えは、3。
「時間の計測を受け入れることは、社会がスムーズに機能するのに不可欠だ。」
が正解です。

 

いかがでしょうか?

日本語の語順で読んだ場合は、
明確に主旨を理解できず、もっと時間がかかると思います。

特に、リーディングテストでは、タイムマネジメントがとにかく重要です。

日本語の語順に慣れてしまっておられる方は、要注意。

『主語』『動詞』『修飾表現』をフレーズリーディングし、
英語の語順で「何がテーマか」を理解することを目指しましょう!

 

ハッチ横浜英語教室では、リーディング初級者さんや英語の読解が苦手な方も安心のマンツーマンレッスンを行なっております。

「リーディングができるようになるのかな?」と心配な方も、どうぞお気軽にお問い合わせください。