こんな方に

「ボキャブラリが苦手…」

「スピーキングができているか分からない…」

「ライティングのスコアが上がらない…」

「タイム・マネジメントが難しい…」

IELTSアカデミック・モジュールは、紙ベースの英語テストです。

リーディングは単語数が非常に多く、解答に時間がかかり難しいテストです。

解答用紙に書き込むテストなので、リスニングでは、スペルミスに要注意です。

スピーキングとライティングでは、アカデミックな内容だけでなく、個人の意見や主張を問われる問題もあります。

 

テスト内容(出題順)

1. ライティング(60分)

Task 1, 2があり、下記の能力が求められます。

・質問に適切に答えられる
・論理的に解答できる
・幅広く正確な語彙・文法を使用できる

2. リーディング(60分)

Section 1〜3があり、下記の質問に答えます。

・Multiple choice
・Matching
・Choosing True/False/Not given
・Choosing Yes/No/Not given
・Completing notes, a table, or a flow-chart
・Completing a summary or sentences
・Labelling a diagram、など

3. リスニング(40分)

Section 1〜4があり、下記の質問に答えます。

・Completing a form
・Completing a table
・Labelling a map
・Matching
・Multiple choice、など

4. スピーキング(約15分)

Part 1〜3があり、下記の能力が求められます。

・日常の話題や出来事について情報を伝えられる
・意見を述べるコミュニケーション能力がある
・与えられたトピックに関して適切な言葉遣いと一貫性を持って、ある程度の長さのスピーチができる
・説得力のある意見を述べ、物事を分析、議論、推論できる

レッスン内容

●ストラテジー

語いや文法などの基礎知識はもちろん、解答準備や時間配分、スキミング&スキャニングなどのテクニックを習得して、IELTS向けのストラテジーを十分理解します。

スピーキングとライティングでは、アカデミックなトピックはもちろん、個人的な内容でも意見をはっきりアウトプットできるよう、アイディアをまとめるトレーニングをします。

どんな内容が出題されても対応できるよう、テストに備えましょう。

●ブレインストーミング

IELTSのリーディングのパッセージがとても長く、1パッセージおよそ900語を読みます。そのため、スキミング&スキャニングのテクニックが非常に大切です。

ライティングとスピーキングでは、タイム・マネジメントとアイディア出しのスキルがスコアに大きく関わります。

単語の言い換えなど、ボキャブラリの知識も同時に増やしましょう。

●アウトプット力

英語のインプットばかりに慣れていませんか?

単語や文法の知識があっても、リーディングやリスニングでスコアが取れなければ意味がありません。

特にスピーキングとライティング は、適切な文章構成で意見をアウトプットできるよう、トレーニングで鍛えましょう。

IELTS攻略の5 STEP

STEP 1 基礎知識

IELTSのテスト構成をはじめ、時間配分やストラテジーなど、必要な基礎知識を学びます。

STEP 2 基礎力づくり

適切な語いや文法をインプットし、スコアアップのために必要な基礎力づくりをします。

STEP 3 トレーニング

繰り返しトレーニングして、スキルの定着を目指します。

STEP 4 実践練習

時間を計り、時間配分を意識した練習をします。

STEP 5 模擬練習

実際に受験を想定した模擬練習を行い、本番に備えましょう。

プラン料金

プラン

90分(初級〜) 4回・8回・12回

料金

詳しくはこちらをご覧ください。

無料体験授業

【受付時間】

●対面

平日・土曜日 11:00〜20:00
日曜日・祝日 11:00〜18:00
※平日・土曜日は東神奈川教室、日曜日・祝日は関内教室で承ります。

●オンライン

全曜日    9:00〜21:00