[第2回] 翻訳大喜利ワークショップ開催しました

「突然」の英語に対応

第1回翻訳大喜利ワークショップ『英語でSNS発信する』

第2回翻訳大喜利ワークショップ『英語でメッセージを送信する』を開催しました。

ご参加いただき、ありがとうございました!

 

「毎日英語が必要」という方は意外と少なく、「英語が必要な場面は突然やってくる」という方がほとんどです。

その「突然」に対応する練習が、翻訳大喜利!

 

あまり深く考えず、素早くリスポンスしましょう♪

翻訳大喜利第2回

語彙も文法も「いいとこ取り」

「短いライティングにも、すごく時間がかかる。。」という人が多いです。

メールといっても、「先日の資料の件、お願いします。」など、短いライティングがほとんどでしょう。

 

英語のメッセージは、「長くじっくり」でなく、「短く素早く」ライティングするほうが多いです。

わざわざGoogle翻訳を使うほどではありませんし、翻訳ツールは翻訳ミスが多く、そのミスを訂正するのに時間がかかります。

 

そこで、翻訳大喜利が役立ちます。

とにかく時間をかけず、英語をアウトプットするのが、翻訳大喜利です。

 

翻訳大喜利では、よく使う語彙と文法が復習できます。

初心者さんや英語が苦手な方でもでき、「いいとこどり」なんですね。

 

「TOEICスコアは取ったけど、英語のアウトプットに自信がない」という方にもおすすめです。

「素早い」メッセージ

当教室の生徒さんは、「英語が必要なとき、すぐ対応できない!」というお悩みの方が圧倒的に多いです。

その原因は、日々の生活で、英語をアウトプットする機会が少ないからなんですね。

 

「せっかく英語学校に通ったのに、英語力が持続しなかった」という声を、かなり聞きました。

このように、英語はアウトプットする機会がないと、どんどん忘れてしまいます。

 

英語力を持続するために、日常生活の中に、毎日英語をアウトプットする機会を作りましょう。

 

語学の習得には、地道に努力することは当然ですが、工夫が必要です。

ハッチ横浜は、英語ラーナーさん達が、楽しく英語をアウトプットできるお手伝いをしていきたいと思っています。

 

〜ありがとうございました♪〜