[全4回] 英会話講座 開催しました

アーティストのための英会話講座

5月8・15・22・29日と、英会話講座(全4回)を行いました。

先日開催した[全6回] リスニング講座に続き、今年二度目、『アーティスト向け英語講座』です。

黄金町エリアマネジメントセンターウェブサイト(アーティストさん達のプロフィール)

 

今年は、新型コロナ感染拡大予防のため、Zoomでの開催でした。

オンライン会議などリモートで英会話する機会が増えているので、とても良い講座になったと思います!

英会話が難しい理由

英会話が難しいのは、このようなことが理由だと考えられます。

1) 単語が出てこない
2) 日本語で考え、英語に訳そうとする
3) 発音に自信がない
4) 相手の英語が聞き取れない

 

まとめると、「素早いリスポンス」でしょう。

 

「素早いリスポンス」が難しい原因としては、

1) 単語が出てこない

>>>難しい単語を使おうとしてしまっています!

2) 日本語で考え英語に訳そうとする

>>>日本語の「熟語」は、英語に訳すのは難しいです!

3) 発音に自信がない

>>>一度伝わらないと、すぐあきらめてしまっている可能性があります!

4) 相手の英語が聞き取れない

>>>単語の知識と、リスニング力がありません!

 

一言で言うと、「暗記して解決できるほど簡単ではない!」ということですよね。

とにかくアウトプット!

この英会話講座では、「英語で考え英語で話せるようになること」が目標です

そのため、このようなことを目指してトレーニングを行いました。

●出だしを「思いつく」
●素早く「アウトプットする」
●別の表現に「言い換えられる」
●相手の話を「よく聞く」

 

●出だしを「思いつく」

>>>単語が思いつかない場合、別の表現に切り替えましょう!

●素早く「アウトプットする」

>>>「平たい単語」に変換し、アウトプットしましょう!

言葉が出てこないと、会話が成り立ちません!

●別の表現に「言い換えられる」

>>>一度伝わらなくても、二度三度とチャレンジしましょう!

声が小さく、聞こえていないだけという可能性もあります!

●相手の話を「よく聞く」

>>>単語の意味を考えながら聞いていませんか??

語彙力・リスニング力を鍛えましょう!

 

 

ご参加いただいたみなさん、熱心に受講いただき本当にありがとうございました。

最初は、トレーニングは難しいと感じたかもしれませんが、3回、4回と重ねるうちに、素晴らしく流暢に英会話ができるようになりました!

 

これからも「相手に伝わる英会話」を目指し、トレーニングを続けてくださいね♪