ハッチ横浜英語教室|横浜 東神奈川 桜木町 | スピーキング ライティング ビジネス英語 留学準備英語

ハッチのアウトプット英語

  • HOME »
  • ハッチのアウトプット英語

●ハッチのアウトプット授業とは

英語のスピーキングやライティングを習得するのに、「単語や英文法を一から勉強しなければならない」と思っていませんか?

ハッチのアウトプット授業は、ネイティブ講師では分からない、”日本人が苦手で使いこなしづらい単語や英文法”を基礎から学んでいただけます。

ハッチのレベル別スピーキングライティング授業は、ハッチ独自のSW(スピーキングライティング)シートに記入するだけ。
レベル関係なく、どなたでも無理なく始めていただけます。

ハッチ横浜英語教室スピーキングライティングメソッド

●インプット授業とアウトプット授業

ハッチでは、アウトプット学習に力を入れています。

英語を学ぶときのリスニングやリーディングは、インプット学習と呼ばれています。
対して、スピーキングやライティングは、アウトプット学習と言われます。

インプット学習で手に入れるのは、合理的に情報を手に入れるスピードです。
一方で、アウトプット学習で手に入れられるのは、文章構成、必要な単語と英文法の知識です。

このように、英語の基礎知識は、アウトプット学習で学ぶことができます。

「自分から発信ができる英語力」
「スコアを取るだけではない英語力」

インプット学習を身につけることで、スキルとして残る英語力をつけることができるのです。

ハッチ横浜英語教室スピーキングライティングメソッド

●英語が上達するにはどうすればいいの?

文型を習得します。
英文の文型は5パターン。その内のたった3パターンで、ほとんどの英文は構成できます。まずは、この3パターンを理解し、日本語に訳さず英文を理解しましょう。

英文法を復習します。
中学・高校で習った英文法は、実は口語と文語に分かれていたのをご存知ですか?ハッチでは、インプット学習に必要な英文法を、必要な順から復習します。

シンプルでスマートな英語を話せる練習をします。
ライティングで学ぶ、正しい『文型』『時制』、そして『文章構成』。ライティングを学べば、シンプルかつスマートなスピーキングができるようになります。

アウトプット学習のあとにインプット学習を開始します。
英語でアウトプットできるようになると(目安は3〜6ヶ月)、インプット学習を取り入れます。数ある洋書テキストの中から、厳選したテキストを使います。

日本と欧米の文化の違いを理解します。
文化の違いを理解すると、もっともっと楽にスピーキングやライティングを習得することができます。

この授業では、ハッチ独自のSWシートを使います。
SWシートは、あなた自身が作り上げるワークシートです。ワークシートを埋めるだけで、スピーキングとライティングを同時に習得することができます。

ハッチのアウトプット授業

●授業内容

初級・初中級
・簡単、かつ活用できる単語や英文法の理解と実践
・ネイティブに伝わりやすい英文構成の理解と実践
・単語の言い換え(同意語)の理解と実践
・家庭学習方法サポート、など

詳しくはこちら
初級スピーキングライティング
初中級スピーキングライティング

中級
・よりシンプル、かつ活用できる英文法と構文の理解と実践
・主語・動詞の関係の解説と実践
・スキルアップにつながる実践練習
・自信を持って話せるようになるためのアイディア出しなどの解説と演習、など

詳しくはこちら
中級スピーキングライティング

中上級
・スマートに聞こえるていねいな表現の理解と実践
・文章構成テクニックの実践
・素早いアイディア出しと文書構築の仕方の実践
・説得力のあるライティングに役立つ実践、など

詳しくはこちら
中上級スピーキングライティング

ハッチのアウトプット授業

●レベルの目安

初級
英語はずっと苦手/中学生まで得意だった方

初中級
高校生まで得意だった方

中級
大学生まで得意だった方

中上級
大人になっても得意な方

PAGETOP
Copyright © ハッチ横浜英語教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.