【スピーキング・英会話】タイプ別の上達法【目or耳】

外国人

「人と同じ」は遠回り?

英語クラブに所属しています。

留学生と話したいのですが、言いたいことがなかなか出てきません!

日本語と英語は、「真逆の言語」なのですよ。

まずは、違いを見てみましょう!

日本語:

  • ひらがな・カタカナ・漢字・ローマ字を使い分ける
  • 語順があやふや
  • 時制があやふや
  • 表現が遠回し

英語:

  • アルファベット26個のみ
  • 主語から始め、目的語は後ろに置くルール
  • 時制が明確
  • 表現が率直

本当に真逆ですね!

はい。

日本語は、ひらがな・カタカナ・漢字・ローマ字を使い分けます。

そのため、読む人にやさしい「見る」言語といえます。

確かに!

カタカナは外来語、漢字の四字熟語は難しい単語、みたいな感じですね。

日本語ネイティブは、どちらかというと『目タイプ』が多いです。

英語は言うなれば「聞く」言語ですので、『耳タイプ』の人は、スピーキングや英会話に慣れるのが早いです。

なるほど!

私も『目タイプ』かな。。


ミスが気になりやすい、受け身なタイプでは?

『目タイプ』さんが『耳タイプ』の方と全く同じレッスンをすると、伸び悩むことが多いんです!

目タイプさんの上達法

アイコン
  • 発音練習をルーティーン化する
  • 音読・オーバーラッピングのトレーニングを増やす
  • パラフレーズ(言い換え)できるようになる
  • 文章構成を身に付ける
アイコン
  • 日本語訳や解説を読むことが中心の勉強
  • 何でもいいからとにかく話すフリートーク
  • 辞書でひんぱんに単語を調べる
  • 複雑な時制や発展文法を使う

確かに、単語とか文法を気にしすぎていました。

『目タイプ』さんはマネジメント力が高いことが多いので、ぜひ生かしてください!

耳タイプさんの上達法

逆に、耳タイプの人は文法が気にならないのですか?

うらやましいです!

耳タイプさんも、得意と苦手がありますよ。

アイコン
  • フレーズリーディングなどアウトプット系トレーニング
  • オーバーラッピング・シャドーイングなど繰り返し練習
  • 1分間スピーチなどスピード重視の勉強
  • 単語と文法の理解
アイコン
  • 質問に答えるだけのレッスン
  • 文章構成を意識しないフリートーク
  • 文法を理解せず単語を並べて話す
  • 日本語を英語に直訳

文章構成をなるべく意識し、マネジメントすることが大切です!

☆今回のポイント☆

  • 日本語と英語は真逆の言語
  • 目タイプさんは、トレーニングで英語をアウトプットする
  • 耳タイプさんは、文章構成を身につけマネジメントする

〜いろんな英語の発音を聞いてみよう〜

IELTSスピーキングサンプル動画(IELTS公式サイト)

お気軽にお申し込みください。

パソコン

営業時間

平日 9:00~21:00 / 土日祝 9:00〜18:00 (お盆時期・年末年始を除く)

東神奈川教室

横浜市神奈川区西神奈川1-13-12 アーバンビル 6F ウィズスクエア横浜 内
JR京浜東北線『東神奈川』/ 東横線『東白楽』から徒歩5分/ 京急線『京急東神奈川』から徒歩8分(自転車置き場あり・近隣にイオン駐車場駐輪場あり)

オンライン

メールにて、事前に招待リンクをお送りいたします。当日リンクをクリックしてご接続ください。