攻めの英語を身につける!アウトプット英語 ビジネス英語 留学準備英語 資格試験対策

ハッチの特徴

  • HOME »
  • ハッチの特徴

攻めの英語を身につける!

1. モヤモヤを解消する!

率直さを養うアウトプット英語

独学や英語学校で、英語を学習する方が多いです。
しかし、「英語が身についている」という感覚がないという方も多いです。

その理由は、あなたに問題があるからではありません。
やっている英語学習が、高レベルすぎるからです。

また、高レベルすぎる英語学習は受け身になりがちなため、英語特有の率直さを身につけられません。
英検1級やTOEIC®満点を持つ講師による説明を聞くだけでは、思うように英語力はつかないでしょう。

英語を自由に使えるようになるには、アウトプット力をつけることがもっとも有効です。
能動的に英語を運用する力を身につけるためには、アウトプット力が必要なのです。

英語の基礎力とアウトプット力をつければ、攻めの英語を身につけることができます。

※アウトプット力・・・英語でライティングとスピーキングをする力

ハッチのアウトプット英語について詳しく見る

2. 基礎を見直し実践する!

ビジネス英語と情報処理スピード

「辞書片手で分かればいい」
「なんとなく分かるから、いいかな」

でも、「もっと迅速に対応したい」と不便を感じている方は多いのではないでしょうか?

多くの方は、単語調べに時間を費やしてしまいがちです。
辞書を使うことは簡単ですが、もっとやるべきことがあります。英語のルールを知ることです。

英語のルールとは、特有の文章構成だけでなく、率直な表現や句読点などの知識も含みます。理解することは、意外と簡単です。
単語調べのような受け身作業ばかりでなく、スピードを重視した英語力をつけましょう。

ライティングで、「ボキャブラリ」「英文法」「文章構成」のような基礎力を習得することができます。
英語が苦手な方も、無理なく習得することから始めます。

スピーキングでは、「表現力」「対応力」「即効力」のような、実践力を強化することができます。
トレーニングを重ね、相手に伝わる英語を話しましょう。

このように、アウトプット力を身につけると、能動的に英語を運用する情報処理スピードをつけることができます。
アウトプット力は、聞いたり読んだりするインプット力を、効率的に習得するための力でもあるのです。

ハッチのビジネス英語について詳しく見る

知識と客観力で臨む資格試験対策

「勉強を始めたいけど時間がない」
「そろそろ始めるほうがいいのは分かっているけど」

単語の暗記や攻略法を知っているだけではナンセンス。さまざまな状況を想定した、英語の資格試験に対応することはできません。

試験はあっという間に終わってしまいます。もし辞書の持ち込みが許可されていたとしても、使う時間はないほどです。

「同僚や友人と話す」
「レポートを書く」
「講義を聞く」
「レポートや図表を読む」

期限を決めて可能な限りボキャブラリを増やし、状況設定などの特徴について知識を増やしましょう。

また、時間内に問題を解き終えるためには、客観力が必要です。正しく時間配分をし、冷静に攻略できるようトレーニングしましょう。

ハッチの留学準備英語について詳しく見る

3. トレーニングで攻める!

こだわりの90分授業

ハッチの初級・中級プライベート授業は、1回90分です。これは、解説と実践練習の他に、トレーニングを行うためです。

通常の英語授業では、音読などのトレーニングは、宿題になることが多いです。しかし、トレーニングこそ、正しくできているかチェックする相手が必要です。

アウトプット英語では、文章を構成するトレーニングや、アイディアを出すトレーニング行います。
インプット英語では、パラグラフリーディングや、音読、シャドウイング、ディクテーションのトレーニングをします。

トレーニングは、英語の四技能のみならず、資格試験を攻略するために不可欠です。暗記に頼らない能動的学習をして、夢をつかみましょう!

戦略で攻めるTOEIC®対策について詳しく見る

出題傾向で攻めるIELTS対策について詳しく見る

スピードで攻めるTOEFL®対策について詳しく見る

4. すべて講師1人が担当します!

体験授業と通常授業を、1人で担当します。
(通常の英語学校は別担当)

課題や生徒管理などのサポートを、1人で担当します。
(通常の英語学校は、別担当。もしくは、サポートサービスがない)

経験豊富な講師が、毎回担当します。
(通常の英語学校は、講師を選べない。もしくは、頻繁に担当が変わることがある)

お一人一人に合う教材を見つけます。
(通常の英語学校は、レベル別テキストを全員に使用)

生徒さんによって授業進行を調整します。
(通常の英語学校は、既存のレッスンプランに沿って授業を進行)

英語学習をスタートしやすい料金です。
(運営から授業担当まで、すべて1人で運営しているため)

PAGETOP
Copyright © ハッチ横浜英語教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.